親愛なる物語たち

風の贈り物

細かな粒子の
沢山の風達が
私をすり抜け
駆けていく

 
 
何処までも
青い
大きな空へ
嬉しそうに
駆けていく

未だ若い
キラキラと輝いた
沢山の緑を
通り抜け
勢いを増していく

 
 
あなたと歩いた
この坂道を
一瞬にして
変えながら
新しい世界を
作り出す

 
 
あなたを思い出す
私の寂しさを
知っていた様に

喜びに変えて
去っていった


word :  MIKI
photos : MIKI
painting : setuko