コンゴの森の冒険者ハンク

覗き込み


チンパンジーの騒ぎはやまない!
肉はやっぱり、よっぽどのごちそうなんだろうなあ~。
襟巻き状の動物はもうほとんど骨と皮だけなのに…。

肉をもつオスは、悠然と肉を食べ続ける…。
周りの奴らはそのオスの目を覗き込む~。
あれって、「おい、ちょっと分けてくれよ」って、請うているのかしら?

そうしたチンパンジー同士の攻防戦!
でも、肉の取り合いみたいなのはない。
紳士的に交渉しているようにも見える…。

アンボロはどこへ行ったのかしら?
もうチンパンジーを見飽きたのか…
それともどっかで用足かな~。

優しい人も地面に座っている…。
さすがに立ちくたびれたみたいだ!
もうこうして長い時間、チンパンジー三昧だもんな~。

ちょうど背もたれによさそうな大きな木に寄りかかっている!
でも双眼鏡からは目を離さない。
そしてときおりなにかノートにメモを書いている…。

そうだよな~。
チンパンジーが肉を食べている光景なんて、そうそう見れるもんじゃない!
今度はカメラを取り出したようだ…。

パシャ、パシャ、パシャ…。
軽快なカメラのシャッター音!
優しい人はたくさん写真も撮ったようだ…。

アンボロが姿を現した~。
もうチンパンジーには興味がないのか?
あくびをしている…。

writing : ハンク

コンゴの森の冒険者ハンク back number