コンゴの森の冒険者ハンク

大雨季の青空


夜が明けてきた。
やがて縁側に朝日がごくわずかに差し込んできた!
きょうもいい天気だ、きっと!

どこまでも果てしない青空!
大雨季だから空気も澄んでいるんだ。
でもまたきょうも雨が降るのかしら?
 


さて、きょうは長屋の近くで過ごすかな~。
ここのところ、森に行く日が続いていたもんな!
ゆっくり過ごそうっと。

草むらでハンティング!
昨日の雨でまだ草が濡れている。
でも昆虫はいるぜ、いるぜ…。

きょうは雨の気配がなさそうだな~。
ちょっと長屋の縁側でうたたね…。
目が覚めたら、また長屋の周りの草むらで動き回ったんだ。

屋根裏にも行った!
すると、長屋に人が来る気配だ。
まだ日が高いのに、優しい人が戻ってきた。

はて、きょうは土曜日なのか?
それで半ドンで戻ってきたんだな~。
ぼくちんは屋根裏の脇から顔だけ出していた…。

writing : ハンク

コンゴの森の冒険者ハンク back number