虹かかる庭のエッセイたち

ほんこん、ふたりくらし。17


絶対に取れない緑の球に執着するちくわ。(笑)
いろいろな姿勢で、それを取り出そうとしています。
その一つ一つの動きが、可愛くて可愛くて。

そのしぐさが、かわいくて。
わたしのこころを、わしづかみ。

 
illustration & writing:ちくわ

ほんこん、ふたりくらし。 back number