コンゴの森の冒険者ハンク

 
writing:ドクター西原
illustration:ちくわ


日本から遠く離れたアフリカ中央部のコンゴ盆地で30年間、
ゴリラやチンパンジーといったアフリカ野生類人猿の調査研究から始まり、
自然環境保全マネージメントを精力的に行ってきた西原智昭博士。
日本人が想像することさえ出来ない経験を、満天の星の数ほどしてきました。
その貴重な経験から生まれる知恵と思いを、一つ一つを大切に切り取って、
ちくわの描くイラストと共に、ゆっくりと丁寧に語っていきます。
 



このエッセイは、コンゴの森で仕事をするドクター西原のもとに、ふらりとやって来た白い猫ハンクとの何気ない交流から始まります。
読み進めていくうちに、新しい素敵な何かが、あなたの中に生まれることを願っています。


foreword:イヌノラジオ

コンゴの森の冒険者ハンク back number